青汁味の青汁は実は少ない

青汁味の青汁は実は少ない

青汁は非常に不味いという印象が強いかと思いますが、最近の青汁は抹茶に近い味の物がとても多いです。

 

不味いあの独特の味をイメージしていると肩透かしなことが多いです。

 

確かに空腹時などに大量に飲んでしまうと後味が青汁独特の臭いになることはありますが、とくに意識しなければ青汁臭いのを感じる人は極まれだと思います。

 

しかし、皆が美味しいと言っている青汁でも不味いと感じる人もいるでしょう。

 

そういった人は無理に甘くして飲むのは止めた方が良いです。

 

余計に臭いが気になってしまいます。

 

そういった場合はサラダなどにかけて食べるのがおすすめです。

 

甘い飲み物はちょっとでも青汁臭さを感じるととたんに不味く感じますが、サラダなどの場合は大して気になりません。

 

ですので、軽く水で溶いてサラダにドレッシング感覚でかけて食べて下さい。

 

マヨネーズなどと混ぜてしまえばどんな人でも気にならないと思います。

 

特別青汁が苦手ではないという人はどの青汁を買っても大丈夫だと思います。

 

最近の青汁は本当に臭いも味も抹茶ですので、ちょっと不味いけど飲めないことは無い、これくらいだと思います。

 

青汁は健康や美容に良いので、苦手意識がないのでしたら絶対に生活に取り入れた方が良いです。

青汁で便秘解消

 

家に家族の誰かが貰って来た青汁の試供品があったので、何気なく飲んでみたら次の日ものすごい快便でびっくりしました。

 

たまたま偶然かもしれないと思ったのですが、とりあえずまた飲んでみたらやっぱりすごいのです。

 

試供品を飲み続けていた時は、いまだかつてないほどの快便が続いていたのですが、飲まなくなったらやっぱり元通りになってしまいました。

 

やはり青汁の効果だったんだと思って、次の日さっそく青汁を買ってきました。

 

味はおいしいので全く苦にならないし、これだけの量であんな快便になるなんて本当にうれしいです。

 

便秘には野菜がいいと思うのですが、やっぱり調理などが面倒でたくさんの野菜を飽きないように調理するって難しいです。

 

仕事が忙しかったり、ジャンクなものを食べたかったりする日が続くとやっぱり便秘になったりします。

 

そういう時でも、青汁を飲んでいけば便秘の効果以外にもさまざまな栄養素を摂ることが出来るので、安心です。

 

青汁の宣伝がよくやっている時は、全然興味なくて流していたのですが、こんな効果があるのならもっと早くから飲んでいればよかったです。

 

試してみないとわからないことってあるんだなと思いました。

 

家に試供品があって本当によかったなと思いました。